塾長のブログ

ブログ詳細

LET IT GO の歌詞から


  「アナと雪の女王」のテーマソング「LET IT GO」が大ヒットしている。

塾生が通う中学校や高校でも英語の授業で取り上げられているようで、

ある中3の男の子は「毎日歌わされています」と、さして嬉しそうでもない様子で話している。
「LET IT GO」の歌詞を見てみると、使えそうなフレーズがいくつかある。その中の一つがこれ。
 「I don’t care what they are going to say」
 (彼らが何を言おうと私は気にしない)
 この歌詞を見て、昔の歌を思い出した。「A World Without Love」(愛なき世界)だ。
I don’t care what they say.I won’t stay in a world without love.
(彼らが何を言っても気にしない。僕は愛のない世界に留まるつもりはないのだから)

 

  この曲はポール・マッカートニーがピーター&ゴードンというグループに提供した1964年のヒット曲。

それから50年。71才になったポールは去年に続いて来日。だが、病気でダウン。

コンサートは中止となった。国立競技場で夕日を浴びながらのライブを楽しみにしていたが残念だった。
「Take care of yourself,Paul」 お大事にポール。

学習塾 ビッグユー

住所 〒899-4101 鹿児島県曾於市財部町南俣11339

TEL 0986-72-2074
  • facebook