塾長のブログ

ブログ詳細

未来はケ・セラ・セラ


英語に親しむには歌が一番と思っている私は、勉強になりそうな歌を集めている。どうしても昔の歌に偏ってしまうきらいがあるが、なかでもこの歌は古い。ドリス・ディが歌うケ・セラ・セラ。

When I was just a little girl 私が子供の頃
I asked my mother       母に聞いた
What I will be?       「私は何になるの」
Will I be pretty?     「綺麗になるかしら」
Will I be rich ?      「お金持ちになるかしら」

すると母親は「ケ・セラ・セラ なるようになるわ。未来のことはわからない。」と答えます。

2番の歌詞は When I grew up and fell in love
つまり、成長して恋をした私は、恋人に「ずっと幸せでいられるかしら」と聞く。答えは ケ・セラ・セラ。

3番は When I have chirdren of my own
今度は自分の子供から同じことを聞かれるわけです。

1950年代の歌ですが、日本ではペギー葉山さんが歌ってました(実はゴールデンハーフも)。私にとっては、1970年頃のメアリーホプキンの歌がなつかしい。

さて、当然、これはWILLの勉強です。ある生徒曰く「未来形を勉強するのに、未来はわからないというのはこれいかに」。 なるほど。

学習塾 ビッグユー

住所 〒899-4101 鹿児島県曾於市財部町南俣11339

TEL 0986-72-2074
  • facebook