塾長のブログ

ブログ詳細

読書の喜びを世界の子供にー美智子皇后ー


夏休みが終わりに近づくと、多くの子供たちの悩みの種は,まだ手をつけていない読書感想文。逃げるわけにはいかない。これも修行の一つと観念して、何が何でも書き上げる、これが大切です

さて、読書の効用について書かれたものは数多くありますが、美智子皇后がある講演でお話された次の言葉は心に響きます。

「本の中で人生の悲しみを知ることは、自分の人生に幾ばくかの厚みを加え、他者への思いを深めますが、本の中で、作家の創作の源となった喜びに触れることは、読む者に生きる喜びを与え、失意の時に生きようとする希望を取り戻させます。
悲しみの多いこの世を子供が行き続けるためには、悲しみに耐える心が養われるとともに、喜びを敏感に感じとる心、また、喜びに向かって延びようとする心が養われることが大切だと思います。」

そして、こう付け加えておられます。

「読書は人生のすべてが、決して単純でないことを教えてくれました。私たちは複雑さに耐えて生きていかなければならないということ。人と人との関係においても。国と国との関係においても。」

学習塾 ビッグユー

住所 〒899-4101 鹿児島県曾於市財部町南俣11339

TEL 0986-72-2074
  • facebook