塾長のブログ

ブログ詳細

笑う看護婦さん


こんな話がある。ある病院で患者さんたちにどんな看護婦さん(今は看護師が正しい呼び方)がいいですかとアンケートを取った。選択肢は次の3つ。
1.優しい看護婦さん
2.何でも知ってる看護婦さん
3.よく笑う看護婦さん
一番人気があったのは「よく笑う看護婦さん」だったそうだ。

さて、先日あるお母さんが
「そういえば私はいつも子供を怒ってばかりいる。」
と、しみじみ言われていた。「ああせー、こうせー、それはだめ」とそのお母さんだけではなく、親はとかく子供を注意したがる。子供から見ると
「お母さんはいつも怒ってばかり。」となる。
子供は「怒っているお母さん」より、「笑っているお母さん」がいいに決まっている。子供自身が楽しくなるからというのもあるが、楽しそうにしているお母さんを見るのがうれしいのだ。
小学校低学年のお母さんから
「子供が勉強するようになるにはどうしたらいいでしょうか」と聞かれると
「子供さんが勉強していると、それだけで喜んであげることじゃないでしょうか。そうすると、子供は「お母さんは私が勉強するとうれしいんだ」と気付きます。子供は本能的に親を喜ばせたいという気持ちがあるから、もっと勉強するようになるのではないでしょうか。」と答えるようにしている。

親が喜んでくれるのは子供にとってうれしいものだ。ましてほめられたらなおさらだ。私自身、この歳になっても親父がほめてくれるとうれしい。めったにないだけに泣きたくなるくらいにうれしい。

学習塾 ビッグユー

住所 〒899-4101 鹿児島県曾於市財部町南俣11339

TEL 0986-72-2074
  • facebook