塾長のブログ

ブログ詳細

私のアイドル


盆休みということで久しぶりにゴールデンタイムのテレビ番組を見た。タモリさんのミュージックステーションで「アイドルベスト30」とか何とかいう番組をやっていた。シングル、アルバム.およびDVD売上枚数合計で順位を決めるのだそうだ。1位はやはりスマップ。アイドルの定義は最後までわからなかったが、結構楽しめる番組だった。
次に見たのが、NHKのニュース9。アメリカの映画監督オリバー・ストーンのインタビューを流していた。彼はこの夏、広島、長崎、沖縄を訪れた。そして講演も行っている。
そのインタビューの中で、「原爆投下は戦争終結のためにやむを得なかったというのは嘘、ソビエトへのけん制が主目的」という趣旨の発言の後、「アメリカはフランス、ドイツ、ロシアの反対にもかかわらず、イラク戦争に突入した」との発言。その後の彼の発言は編集によりカットされていた。
彼の講演では、イラク戦争に関連して、同じ敗戦国であり、ともにアメリカの同盟国であるドイツと日本を対比し次のように述べている。「みなさんに聞きたいのは、どうして、ともにひどい経験をしたドイツが今でも平和維持に大きな力を発揮しているのに、日本は、アメリカの衛星国家としてカモにされているのかということだ。あなた方には強い経済もあり、良質な労働力もある。なのになぜ立ち上がろうとしない?」。
彼が来日して発言しているのは、大きく分けてアメリカ政府への非難と日本政府への苦言だ。NHKの番組は前者のみを取り上げ、日本政府への苦言については触れていない。NHKがその部分の発言を意図的にをカットしたかどうかは、知る由もないが。

さて、アイドルについて。私にとってのアイドルは未だに「ビートルズ」。保守的な私は、シャンプーは学生のころからメリットシャンプー。インスタントラーメンは、今でも出前一丁、チャルメラもしくはサッポロ一番味噌ラーメンしか食べない。
チューリップの曲「私のアイドル」は私の好きな歌。次の歌詞には共感する。
「だってあなたはどこにも姿を見せない。
ラジオにもテレビにも。」

 

学習塾 ビッグユー

住所 〒899-4101 鹿児島県曾於市財部町南俣11339

TEL 0986-72-2074
  • facebook