塾長のブログ

ブログ詳細

不定詞 名詞的用法


中学2年生で学習する英文法の一つが不定詞。名詞的用法と副詞的用法、それに形容詞的用法。生徒にはこの判別が難しい。そのうちわかるからあまり気にしなくていいとは言っているが。
今日は名詞的用法の歌を紹介しましょう。
まずはMR.BIG(ミスタービッグ)の「To Be With You」。サビの部分の歌詞は次の通り。
I’m the one who wants to be with you
君と一緒にいたいのは僕さ
Deep inside I hope you feel it too
心のなかでは君もそう思ってほしい
Waited on a line of greens and blues
ずっと待っていた
Just to be the next to be with you
次に君の横にいるのは僕だと

 

ミスタービッグのビッグは何を大きいと言っているのか知らないが、ビッグ・ユーのビッグは可能性のこと。

2曲目は「It’so easy」。
It’ so easy to fall in love
(恋に落ちるのは簡単)
ビートルズも敬愛していたバディ・ホリーの曲をリンダ・ロンシュタットがカバー。艶やかな歌手でした。

 

学習塾 ビッグユー

住所 〒899-4101 鹿児島県曾於市財部町南俣11339

TEL 0986-72-2074
  • facebook